Added To Your Cart

APEX PRO DOT アイアン CE

元値: ¥ ¥ 156,000 から (税抜き)

研ぎ澄まされた打感とフォルム 意のままに操れる“もう一つのAPEX”

2019年のニューアイアン、「APEX シリーズ」は、軟鉄鍛造モデルながら、高い飛距離性能までも実現したことにより、高い評価を受けていますが、実はツアーの現場において、“もう一つのAPEX”が存在しています。「APEX PRO アイアン」と同じ外観を持ちながら、異なる性質を与えられた、「APEX PRO DOT アイアン」です。全番手に軟鉄のフェースプレートを採用し、トップブレードやソールも、より薄く、シャープに成形。さらに重心位置も、タングステンインナーウェイトで精緻に調整されています。 トッププレーヤーの感性を、そのまま弾道へと変換させる、まさにスペシャルなモデル。ネック部分に入れられたドットが、ツアー専用の証です。

APEX PRO DOT アイアン CE

  • Free Shipping
  • maker-price
  • SOLD OUT

研ぎ澄まされた打感とフォルム 意のままに操れる“もう一つのAPEX”

2019年のニューアイアン、「APEX シリーズ」は、軟鉄鍛造モデルながら、高い飛距離性能までも実現したことにより、高い評価を受けていますが、実はツアーの現場において、“もう一つのAPEX”が存在しています。「APEX PRO アイアン」と同じ外観を持ちながら、異なる性質を与えられた、「APEX PRO DOT アイアン」です。全番手に軟鉄のフェースプレートを採用し、トップブレードやソールも、より薄く、シャープに成形。さらに重心位置も、タングステンインナーウェイトで精緻に調整されています。 トッププレーヤーの感性を、そのまま弾道へと変換させる、まさにスペシャルなモデル。ネック部分に入れられたドットが、ツアー専用の証です。

研ぎ澄まされた打感とフォルム 意のままに操れる“もう一つのAPEX”

2019年のニューアイアン、「APEX シリーズ」は、軟鉄鍛造モデルながら、高い飛距離性能までも実現したことにより、高い評価を受けていますが、実はツアーの現場において、“もう一つのAPEX”が存在しています。「APEX PRO アイアン」と同じ外観を持ちながら、異なる性質を与えられた、「APEX PRO DOT アイアン」です。全番手に軟鉄のフェースプレートを採用し、トップブレードやソールも、より薄く、シャープに成形。さらに重心位置も、タングステンインナーウェイトで精緻に調整されています。 トッププレーヤーの感性を、そのまま弾道へと変換させる、まさにスペシャルなモデル。ネック部分に入れられたドットが、ツアー専用の証です。

null illustration

全番手で軟鉄鍛造ボディ+軟鉄フェースプレートを採用

APEX PRO DOTアイアンは、軟鉄鍛造の1025カーボンスチールボディとフェースプレートを全番手(通常版ではI#8~PW)に採用。ソフトで心地良いフィーリングをもたらすと同時に、安定したボールスピードを生み出す設計になっています。

null illustration

重心位置の精緻な調整で、ボールコントロールを思うままに

APEX PRO アイアン同様、マルチマテリアル構造を採用しており、I#4からI#8に搭載された タングステンインナーウェイトによって、重心位置設計を高精度で実現。これにより全番手を通して、プレーヤーのフィーリングと実際の弾道の間に一貫性をもたらせ、より思いどおりにボールをコントロールすることができるようになっています。

null illustration

ツアー専用モデルならではの形状とロフト設定

APEX PRO DOT アイアンは、ツアー専用モデルならではの形状を持っています。通常版のAPEX PRO アイアンに比べて、フェースのトップブレードとソール幅は、より薄くシャープに、そして、オフセットも少なめに設計されています。またロフト角も、各番手で1度ずつ(PWのみ2度)、APEX PRO アイアンより多い設定となっています。