Added To Your Cart

EPIC FLASH SUB ZERO フェアウェイウッド

元値: ¥ ¥ 22,000 から (税抜き)

AIから生まれたフェースデザインをフェアウェイウッドにも!未体験の強弾道を、かつてないやさしさで
「EPIC FLASH」シリーズのフェアウェイウッドも、ドライバー同様に、革新的なテクノロジーを。人では考えつかなかった、AIによる「FLASH フェース」のアイデアをフェアウェイウッド用に設計しフェースカップと融合。加えて、ROGUE シリーズのフェアウェイウッドから導入されたJAILBREAK テクノロジーと組み合わせることで、驚異のボール初速を生み出します。これにより、キャロウェイのフェアウェイウッド史上で、もっとも高いボール初速を実現。また、ソールにSub Zero モデルならではの2つのウェイトスクリューを装備しただけでなく、ネックには軽量化が図られた新しいアジャスタブルホーゼルを採用。T2C トライアクシャル・カーボンクラウンとともに、かつてないほどのやさしさで、“未体験の強弾道”を可能にするフェアウェイウッドが完成しました。

EPIC FLASH SUB ZERO フェアウェイウッド

  • Free Shipping
  • maker-price

AIから生まれたフェースデザインをフェアウェイウッドにも!未体験の強弾道を、かつてないやさしさで
「EPIC FLASH」シリーズのフェアウェイウッドも、ドライバー同様に、革新的なテクノロジーを。人では考えつかなかった、AIによる「FLASH フェース」のアイデアをフェアウェイウッド用に設計しフェースカップと融合。加えて、ROGUE シリーズのフェアウェイウッドから導入されたJAILBREAK テクノロジーと組み合わせることで、驚異のボール初速を生み出します。これにより、キャロウェイのフェアウェイウッド史上で、もっとも高いボール初速を実現。また、ソールにSub Zero モデルならではの2つのウェイトスクリューを装備しただけでなく、ネックには軽量化が図られた新しいアジャスタブルホーゼルを採用。T2C トライアクシャル・カーボンクラウンとともに、かつてないほどのやさしさで、“未体験の強弾道”を可能にするフェアウェイウッドが完成しました。

AIから生まれたフェースデザインをフェアウェイウッドにも!未体験の強弾道を、かつてないやさしさで
「EPIC FLASH」シリーズのフェアウェイウッドも、ドライバー同様に、革新的なテクノロジーを。人では考えつかなかった、AIによる「FLASH フェース」のアイデアをフェアウェイウッド用に設計しフェースカップと融合。加えて、ROGUE シリーズのフェアウェイウッドから導入されたJAILBREAK テクノロジーと組み合わせることで、驚異のボール初速を生み出します。これにより、キャロウェイのフェアウェイウッド史上で、もっとも高いボール初速を実現。また、ソールにSub Zero モデルならではの2つのウェイトスクリューを装備しただけでなく、ネックには軽量化が図られた新しいアジャスタブルホーゼルを採用。T2C トライアクシャル・カーボンクラウンとともに、かつてないほどのやさしさで、“未体験の強弾道”を可能にするフェアウェイウッドが完成しました。

null illustration

「FLASH フェース」を踏襲したフェースカップで速いボール初速を実現

「EPIC FLASH」シリーズのドライバーに採用された、「FLASH フェース」のアイデアを、フェアウェイウッドのフェースにも踏襲。キャロウェイが長く培ってきたフォージドカーペンター455スチールフェースカップの技術と融合させることで、フェース全体が高初速エリアとなり、驚異の飛距離性能を実現しています。

null illustration

最新のフェースにJAILBREAK テクノロジーを融合

フェースの裏側には、ROGUE シリーズで初めてフェアウェイウッドに採用された“2本の柱”、JAILBREAK テクノロジーを、今回も搭載。最新のフェーステクノロジーと組み合わせることで、EPIC FLASH シリーズのフェアウェイウッドは、かつてないボール初速を生み出します。

null illustration

トライアクシャル・カーボンクラウンも、さらにグレードアップ

クラウンには、GBB EPIC、ROGUEの両シリーズで採用されたトライアクシャル・カーボン素材を採用していますが、ここにも大きな進化が見られます。今回のものはT2Cという名前を持ち、カーボンの編み込みがさらに細かいものになっています。これにより強度、剛性を保ちながら、さらなる軽量化を達成。ヘッドの低重心化に大きく貢献し、従来よりさらにボールが上がりやすいものとなっています。また、ソール部分には約16gと約2gのウェイトスクリューを搭載。ヘッドの重心を低くするとともに、2つのスクリューを入れ替えることによって、低スピンの中弾道と、高スピンの高弾道を選択することが可能となります。

null illustration

軽量化された最新のアジャスタブルホーゼルを搭載

ネックには、JAILBREAK テクノロジーを搭載したフェアウェイウッドで初めて、アジャスタブルホーゼルを搭載しました。これは、従来のアジャスタブルホーゼルをより軽量化する事で実現しました。この軽量化により、振りやすく、ボールコントロールもしやすいフェアウェイウッドとなっており、ヘッドの低重心化、重心位置の最適化にも貢献しています。