Added To Your Cart
Not Available
From ¥ 25,740

トリプルトラック TEN S パター

Not Available

ボールで実証済みのテクノロジーを搭載 ターゲットを正確に射抜く3本のライン
常に革新的なものを求め、より良いパッティングのために、機能を追求するオデッセイ。今度は、キャロウェイのE・R・C SOFT ボールやCHROME SOFT ボールで採用され、ツアープロの勝利にも貢献し、高い評価を得ているトリプル・トラック テクノロジーを、パターにも搭載しました。空母に戦闘機が着陸する際などにも使用されており、まっすぐな赤と青の線、その太さ、3本の線の幅も人間の視覚に正確性をもたらすと科学的に実証されたアライメント・テクノロジーです。ヘッド上面にその赤と青の3本の線を備えた「TRIPLE TRACK パター」を多くのプレーヤーにテストしてもらったところ、格段にターゲットに対して正しく構えやすくなり、ヒットしたボールの方向性も大きく向上することが実証されたのです。マイクロヒンジ★インサートによるボールの転がりの良さと、STROKE LAB シャフトがもたらす安定した一貫性あるストローク。そこに、高い効果を発揮するアライメントシステムが加わったことで、オデッセイパターのポテンシャルは、さらに一歩先へ進んだと言えるかもしれません。

トリプルトラック TEN S パター - Featured

ボールで実証済みのテクノロジーを搭載 ターゲットを正確に射抜く3本のライン
常に革新的なものを求め、より良いパッティングのために、機能を追求するオデッセイ。今度は、キャロウェイのE・R・C SOFT ボールやCHROME SOFT ボールで採用され、ツアープロの勝利にも貢献し、高い評価を得ているトリプル・トラック テクノロジーを、パターにも搭載しました。空母に戦闘機が着陸する際などにも使用されており、まっすぐな赤と青の線、その太さ、3本の線の幅も人間の視覚に正確性をもたらすと科学的に実証されたアライメント・テクノロジーです。ヘッド上面にその赤と青の3本の線を備えた「TRIPLE TRACK パター」を多くのプレーヤーにテストしてもらったところ、格段にターゲットに対して正しく構えやすくなり、ヒットしたボールの方向性も大きく向上することが実証されたのです。マイクロヒンジ★インサートによるボールの転がりの良さと、STROKE LAB シャフトがもたらす安定した一貫性あるストローク。そこに、高い効果を発揮するアライメントシステムが加わったことで、オデッセイパターのポテンシャルは、さらに一歩先へ進んだと言えるかもしれません。

価格はオンラインストア販売価格です。
カタログ価格はこちら
null illustration

新しいトリプル・トラックアライメント

すでにキャロウェイのボールでも採用されている、革新的なアライメントシステムである3本のトリプル・トラック。これをパターにも応用したのが、TRIPLE TRACK パターです。空母の滑走路誘導灯などにも利用されているトリプル・トラック テクノロジーは、副尺視力を応用して、毎回、より正確にターゲットを狙えるようになるもので、パッティング向上のキーとなります。また、前述のトリプル・トラックを採用したボールを同時に使用すると、さらに正確性が高まることが期待できます。
null illustration

マイクロヒンジ★インサート搭載

フェースには、最新のマイクロヒンジ★インサートを搭載しました。ホワイト・ホット・マイクロヒンジ・インサートより高めの打球音、しっかりした打球感、ボールスピードをアップさせたもので、ホワイト・ホットインサートにより近いフィーリングを実現しつつ、マイクロヒンジが持つ、インパクトしてすぐにボールに順回転を与える効果は、そのまま受け継いでいます。
null illustration

ツアーでも多くの使用者を数えるSTROKE LAB シャフト

TRIPLE TRACK パターに組み合わされるのは、カーボンとスチールの複合シャフト、「STROKE LAB シャフト」です。STROKE LAB パターにおいてすでに、その評価は確立されており、多くのツアープロも使用していることで話題となっているシャフトです。重量は、オデッセイの通常のスチールシャフトより約40g軽い75gで、余剰重量をヘッドとグリップの手元側に配分することが可能となっています。
null illustration

ヘッドには人気の5機種をラインアップ

ヘッドタイプには、STROKE LAB ブラック シリーズで話題の「TEN」をはじめとして、「2 BALL」「2 BALL BLADE」「DOUBLE WIDE」「MARXMAN」という、人気の高い5機種をラインアップしました。また、「TEN」と「DOUBLE WIDE」には、それぞれ2種類のネックを用意しています(他の3機種は1つずつ)。